So-net無料ブログ作成

[レビュー] パイオニア ハイレゾ対応 カナル型イヤホン SE-CH5T [PCオーディオ入門・ハイレゾ]

先日の「パイオニア 密閉型ヘッドホン オーディオ用 SE-M531」に引き続き、本日は「パイオニア ハイレゾ対応 カナル型イヤホン SE-CH5T」を購入しました。


SE-CH5T-S (シルバー)


そろそろハイレゾ環境が欲しいと思い、ハイレゾ対応のUSB-DAC (CLARITY AURA DAC) を購入してので合わせて5000円程度で購入できるハイレゾ初心者向けのイヤホンにしました。色は6色ありまずが、今回は「シルバー」にしました。

20180322_1.jpg


同梱品は、「シリコン製のイヤホンチップ (S / M / L)」と「キャリングポーチ」でした。

[ハイレゾ試聴環境]

ノートPC: Windows7
再生ソフト: TuneBrowser (ハイレゾ) / iTunes
USB-DAC: CLARITY AURA DAC
ノイズフィルタ: APS-DR000T (パイオニア) + APS-DR000 (パイオニア)

20180322_2.jpg


[試聴したハイレゾ音源]

20171221_7.jpg


Come Away With Me (ノラ・ジョーンズ ) / Random Access Memories (ダフト・パンク) / First Love (宇多田ヒカル)
MOVE (上原ひろみ) / Rachmaninov: Piano Concerto No.2 / Tchaikovsky: Piano Concerto No.1 (リヒテル)

[感想・レビュー]

初めてカナル型 (耳栓タイプ) のイヤホンだったので、耳に慣れるまでSサイズのイヤホンチップを付けて使用し、3ヶ月経った今はMサイズのイヤホンチップに変えて使用しています。装着感はよく、2~3時間付けていても耳は痛くなりません。また、シルバーの質感もとてもいいですね。

20180322_4.jpg


併用して使用している、ヘッドホン「SE-M531」 (パイオニア)と比べるとドンシャリ感は無く、中音域がよく聴こえ、全体的にワンランク上がった感じです。特にコーラスやブレス(息継ぎ)が聞き取れるようになりました。

【SE-M531 (ヘッドホン) と SE-CH5T (イヤホン) との比較】

20180322_3.jpg


iTunesで、MP3やAAC聴いてみましたがハイレゾ以外の音でも音の解像度がワンランク上がり、よりきれいに聴けました。ハイレゾ以外でも効果があるので、これが3000円ちょっとで購入できるのでとてもコスパがいいモデルですね!!

今回はシルバーを買いましたが、他にレッド、ネイビーブルー、ブラック、ピンク、ホワイトもあるので、好みの色を選べるのもいいでね。

初めて、ハイレゾ対応のイヤホンを買いたいなと思う方に進めたい、ぜひオススメしたいです!!


SE-CH5T-R (レッド)



SE-CH5T-L (ネイビーブルー)



SE-CH5T-K (ブラック)


パイオニア 【ハイレゾ音源対応】[マイク付]耳かけカナル型イヤホン(ピンク) SE-CH5T-P 1.2mコード

価格:3,650円
(2018/3/22 19:31時点)


SE-CH5T-P (ピンク)


パイオニア 【ハイレゾ音源対応】[マイク付]耳かけカナル型イヤホン(ホワイト) SE-CH5T-W 1.2mコード

価格:3,650円
(2018/3/22 19:32時点)


SE-CH5T-W (ホワイト)


ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!!

ぜひ、ホームページ「外房雑記録」(http://sotobou.web.fc2.com/)にも、遊びにきてくださいね♪ 内容は、Nゲージ入門(鉄道模型)ガイド、JR外房線ガイド(車両・歴史・廃線など)、クラブミュージック/クラブジャズ/洋楽の名盤CDガイドです。

ブログランキング・にほんブログ村へ もし、この記事が参考になりましたら、応援クリックして頂けると励みになります!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。