So-net無料ブログ作成

[鉄道] 富士急行、フジサン特急の新型車両「8000系」の外観と概要を発表 [鉄道ニュース]

富士急行(株)は7月12日(土)から、大月(山梨県大月市)~富士山(富士吉田市)~河口湖(富士河口湖町)間26.6kmの鉄道線(富士急行線)で運転している『フジサン特急』に「新型」車両の8000系を導入します! 詳しくは、こちら。(公式プレスリリース)

mixiニュース: 富士急行、フジサン特急の新型車両「8000系」の外観と概要を発表
(記事は、こちら。)

そして、先日行われた「フジサン特急キャラ選挙」で選ばれたフジサンキャラのデザインは、こちらです。

fuji-8000.jpg


もともと、この新「フジサン特急 8000系」は、小田急電鉄から譲渡された「小田急ロマンスカー20000形(RSE)」を改造して、3両1編成の特急型車両になりました。



小田急の現役時代は見たことないのですが、鉄道模型(Nゲージ・モデモ製)を見た時、カッコいい車両だなと思っていました!

「フジサン特急」と言えば、初代もJR東日本から譲渡された165系改造車「パノラマエクスプレスアルプス」でしたね。

富士急行 フジサン特急 大月~河口湖往復(DVD)

富士急行 フジサン特急 大月~河口湖往復(DVD)
価格:3,312円(税込、送料別)



初代は、2編成あったのですが、「2002号編成」が5月に引退してしまったので、待望の2代目登場となり、しばらくは初代と2代目の運用がみられそうですね!

また、7月26日(土)から世界遺産・富士山へ訪れる海外観光客向けに、特急「成田エクスプレス」(E259系)の富士急行線への直通運転を開始します。



成田空港から河口湖駅まで乗換えなしで結ばれ、富士山エリアへのアクセス出来るって便利ですよね。

ところで、新「フジサン特急」と姉妹車である、JR東海の371系(元・特急あさぎり)は、ずっと臨時特急扱いなのでしょうか? 新宿まで乗り入れていた時に、見学しに行けばよかったととちょっと後悔です(汗)



ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!!

ぜひ、ホームページ「外房雑記録」(http://sotobou.web.fc2.com/)にも、遊びにきてくださいね♪ 内容は、Nゲージ入門(鉄道模型)ガイド、JR外房線ガイド(車両・歴史・廃線など)、クラブミュージック/クラブジャズ/洋楽の名盤CDガイドです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ 鉄道コム よかったら、応援クリックをお願いします!
先日、このブログでお伝えしたフジサン特急の新型車両「8000系」が完成しました!

写真・最新情報はこちらのニュースサイト↓
http://response.jp/article/2014/07/08/227170.html?gp=1_email_20140709


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。