So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

[Nゲージ新刊] 鉄道模型 Nゲージ大図鑑 2019 (ネコ・パブリッシング) [Nゲージ]

毎日、ホームページ「外房雑記録」(http://sotobou.web.fc2.com/)にたくさんのアクセス、ありがとうございます!!

現在、たくさんアクセスを頂いている、「でんしゃでGo!Nゲージ入門ガイド」内の「Nゲージ総合カタログの購入方法」の内容を更新しました。

「鉄道模型Nゲージ大図鑑 (Nゲージ・ニューモデルズ)について」に2019年3月18日発売の最新刊「鉄道模型 Nゲージ大図鑑 2019」を追加いたしました。

鉄道模型 Nゲージ大図鑑 2019 (ネコ・パブリッシング)



<発売日>
 2019年3月18日

<仕様・発売日>
 A4変形国際判・全241頁 / 1,800円+税 (税込 1,944円)

<主な内容>
車輌からアクセサリーまで Nゲージの "今" を一冊に凝縮!

月刊『RM MODELS』が過去1年間にお送りした新製品情報から、日本国内向けNゲージ関連製品だけをギュッと一冊に詰め込んだイヤーブック『Nゲージ大図鑑』の最新2019年版が発売となりました。

車輌はもとより線路やストラクチャー、パーツ・アクセサリー、ツール、制御機器、Nゲージサイズのコレクタブルアイテムまで、RMMが総力をもってお届けするNゲージのオールカタログです。

収録内容はRMM272~283号(2018年4月号~2019年3月号)掲載のNゲージ向け新製品を収録。



また事業者特注品を含めた「鉄道コレクション」など、昨年一年でどんな作品が登場したのか見やすい製品写真を整理しての掲載となっています。

またメインのカタログ以外にも、レイルファンの有名人を訪ねるシリーズは、ニュース番組でのお天気キャスターとして知られる藤富 郷さんのNゲージ作品や、製作途中のレイアウトなどについてインタビュー。このほかRMMODELS誌上を飾った情景カットの紹介などなど、読んで・見て楽しめる記事が満載です。

メーカーの枠を超えたモデルカタログとして、2018年のNゲージ界を振り返る資料として、広くご活用いただける一冊です。

・蒸気機関車
・電気機関車
・ディーゼル機関車
・電車(国鉄・JR)
・鉄道コレクション
・気動車
・客車
・貨車
・パーツ&アクセサリー など
                         
バックナンバーの紹介・購入は、当ホームページ「外房雑記録」内、「でんしゃでGo!はじめての「Nゲージ」(鉄道模型) 入門ガイド」をご覧ください。

2017_n_logo.jpg

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!!

ぜひ、ホームページ「外房雑記録」(http://sotobou.web.fc2.com/)にも、遊びにきてくださいね♪ 内容は、Nゲージ入門(鉄道模型)ガイド、JR外房線ガイド(車両・歴史・廃線など)、クラブミュージック/クラブジャズ/洋楽の名盤CDガイドです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ 鉄道コム もし、この記事が参考になりましたら、応援クリックして頂けると励みになります!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

[鉄道感想本] 神奈川臨海鉄道配線略図 増補版 (配線略図.net) [国鉄残映]

先日当ブログ ([鉄道感想本] 京葉臨海鉄道配線略図、神奈川臨海鉄道配線略図・鶴見線貨物回顧) でご紹介した、配線略図.netさんの「川崎貨物駅・神奈川臨海鉄道配線略図」の増補版である、「神奈川臨海鉄道配線略図 増補版」が出たのでAmazonで購入しました。

20190315_8.jpg


神奈川臨海鉄道配線略図 増補版

神奈川臨海鉄道配線略図 増補版



内容説明:
配線略図.net書籍第7弾は神奈川臨海鉄道です。本作でも徹底した現地調査・文献調査をもとに、各路線の現在と1980年ごろの配線略図を掲載しています。また、現在・過去に存在した全専用線の配線と現状の調査を行っています。

以前の書籍でも紹介した神奈川臨海鉄道浮島線千鳥線については全面的な再調査を行いました。また、本作では新たに神奈川臨海鉄道本牧線の配線略図を収録しています。

20190315_9.jpg


巻末には、2019年度の相鉄・JR直通線計画で注目される貨物駅、横浜羽沢駅の現地調査レポートを収録しています。

収録配線略図:
神奈川臨海鉄道浮島線・千鳥線・本牧線(現在・1978-83年時点)
神奈川臨海鉄道水江線(接続専用線を含む)・日本鋼管専用鉄道塩池線(2015年時点・1979年時点)
横浜羽沢駅

仕様:
B5判 本文カラー4ページ、白黒40ページ

感想:
前号「川崎貨物駅・神奈川臨海鉄道配線略図」で取り上げられた、神奈川臨海鉄道浮島線千鳥線水江線に加え、本牧線が追加された内容になっています。



掲載されている写真は、2018年10月・11月現在のもので現状を知る上で大変貴重なレポートでとても読み応えがある内容でした。

また、前回取り上げられている水江線が2017年9月30日に正式に廃止されてしまったので読み比べてみるといいと思います。(2018年2月のYahoo!ニュースで知りました、ソース元は以下です)

水江線ひっそり廃止 昨年9月、道路拡幅の用地提供で・川崎 (カナロコ by 神奈川新聞)

本牧埠頭駅の発着線・荷役線

以前「ブラタモリ」(NHK)で1969年 (昭和44年) に開業した本牧線の本牧埠頭駅を訪問していました。

20180121_9.jpg

(ブラタモリ 第2シリーズ・第6回 横浜 港湾編 [2010年12月2日放送分]より)


現在の本牧埠頭駅には荷役線は3線しかありませんが、

20190315_6.jpg


本紙に掲載されていた線略図を見ると最盛期には発着線・荷役線として8本あったことがわかりました。当時の航空写真を見てみるとC突堤の奥の方までレールが延びていた事も確認できました。

20190315_1.jpg

[左: 1974年~1978年 / 右: 2007年] (出典: 国土地理院)


1988年~1990年に撮影された航空写真には既に無くなっており、現在の配線になってようです。(廃止された時期は不明)

国際埠頭専用線 (構外側線) の復活への考察

最近いくつかのブログで際埠頭専用線へ続く現在休止中の構外側線で再整備 (レール・枕木の再敷設) されている、復活するのでは記事を見ました。

その根拠として2017年に建設通信新聞Digitalで「横浜市/南本牧に新貨物駅検討/オリコンサルで可能性検証」という記事に掲載されたそうです。(2019年3月現在、記事は消されています)

このような事から国際埠頭専用線 (構外側線) が復活するのではという内容でした。

現在、以下の図のように奥にある南本牧埠頭MC-4 コンテナターミナルを建設しています。(2019年度内完成予定)

20190315_2a.jpg


しかし、「神奈川臨海鉄道配線略図 増補版」内のレポートでも道路と交差している部分は線路はアスファルトに埋められているし、このような事から本誌にも『配線略図上は「線路がつながっていない」とみなしている。』と記載されています。

実際は復活・再活用はどうなんだろうとググってみました。答えは、はまれぽ.com の「海辺にたたずむ「使用中止」踏切は何のため? 塩を運んだ中区かもめ町の線路を辿る -」の記事の中にありました。

横浜港を管理する横浜市港湾局物流企画課へのインタビューを見ると

まず、昨今の構外側線の再整備については、「現在の『はま道路』を作る際に、レールの位置をずらしたんです。道路が高架になったことで、一部を戻したのが現状になります」との事で工事が終わったから、元の状態に戻したとの事。

2017年に建設通信新聞に掲載された「横浜市/南本牧に新貨物駅検討/オリコンサルで可能性検証」という記事についての答えもありました。「現状では、すぐに貨物線を利用してどうこうということはないです。鉄道も含め、大量の輸送が可能かどうかを検討する必要はあります」との事。新貨物駅どころではなく、鉄道の利用については検討をする程度というのもわかりました。

物流の業界紙である日刊CARGOの「横浜港特集2018」(PDFファイル) に前出の南本牧ふ頭のMC-4 コンテナターミナルの建設前倒しを含めた湾岸開発について詳しく書かれていますが、ここにも新貨物駅など新線について書かれてませんでした。

この中で神奈川臨海鉄道は、「石油だけに依存するのではなく、コンテナ貨物の取り込みを進めていきたい考えだ。」、「横浜港では本牧ふ頭と南本牧ふ頭から横浜本牧駅にショートドレージで転送した後、全国各地へ輸送できる体制を整えている。」とありましたが、新線についての言及していません。

20190315_3.jpg


私見ですが、現時点での国際埠頭専用線 (構外側線) の復活及び、新貨物駅設置は難しいのかなと思ってます。

記事にある「ショートドレージ」(船から下ろしたコンテナをコンテナ貨車まで陸送する距離) いうのがポイントになっていると思います。

20190315_7.jpg



2008年に本牧埠頭駅に海上コンテナ専用のコンテナホームを作って、船から下ろされたコンテナをリーチスタッカーを使って、コンテナ車 (コキ)に直接積み込みショートドレージを減少させて効率化する、海上コンテナ鉄道輸送実証実験を行っていました。

20190315_5.jpg

(本牧埠頭駅での積替え作業の様子)



参考: 横浜市港湾局内、「鉄道輸送の詳細」、「海上コンテナ鉄道輸送実証実験の詳細」、「海上コンテナ鉄道輸送実証実験の詳細(PDF)

しかし、2010年3月のJR貨物のダイヤ改正で海上コンテナ専用列車が廃止され実用化しなかったというのがありました。

その後、2014年の神奈川新聞の記事で既存の石油輸送列車 (タキ) の後ろに2両の海上コンテナ車 (コキ)を付けて、横浜本牧駅 (神奈川臨海鉄道) - (JR根岸駅) - 宇都宮貨物ターミナル駅 (JR貨物) 間で輸送を始めたという記事がありました。

横浜本牧駅~宇都宮 海上コンテナが鉄路走る (神奈川新聞 2014年08月28日)

2018年現在、平日は毎日3両の海上コンテナで1日1往復輸送しています。

20190315_4.jpg


このように神奈川臨海鉄道がわざわざ取扱量が少ない海上コンテナのために橋を架けて南本牧埠頭まで支線は作らないと思っています。今後、鉄道での海上コンテナの大量輸送が実現できれば新線の可能性は高くなると思います。(横浜本牧駅、新貨物駅へのショートドレージの削減による効率化)

神奈川臨海鉄道配線略図 増補版」にも『水江線の例のように「南本牧はま道路」の開通を口実にして側線を廃止・撤去することも可能であったはずであり、あえて線路を残したのは何らか理由かせあるのかもしれない。』との記述があります。
 
鉄道による貨物輸送における可能性を残すなら、南本牧埠頭内にも鉄道用の土地は確保されると思うので、今後も注視していきたいと思っています。(鉄道趣味的には新線を作って欲しいのは本音ですが)

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!!

※この記事で使用した画像・映像等の著作権,商標権又はその他の知的財産権画像などは全て権利者に帰属します。

ぜひ、ホームページ「外房雑記録」(http://sotobou.web.fc2.com/)にも、遊びにきてくださいね♪ 内容は、Nゲージ入門(鉄道模型)ガイド、JR外房線ガイド(車両・歴史・廃線など)、クラブミュージック/クラブジャズ/洋楽の名盤CDガイドです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ 鉄道コム もし、この記事が参考になりましたら、応援クリックして頂けると励みになります!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

[HDD交換メモ] 外付けHDD (HDCL-UTEシリーズ) の内蔵ハードディスクの交換 [Windowsパソコン・iPad・環境構築]

2017年4月に楽天市場 (ビックカメラ楽天市場店) で購入したアイ・オー・データ製の外付けHDD (HDCL-UTEシリーズ) が、購入後1年半を経ったころから時々認識しなくなるなど多発するようになったので、内蔵されているHDDを交換してみました。

20190221_1.jpg



■使用環境
外付けHDD (HDCL-UTE2W) をNEC製のWi-Fiルータ (AtermWG1800HP2) のUSBポートに接続し、簡易NAS (ネットワークドライブ) として使用していました。使用頻度はあまり見ない聞かない動画・音楽ファイルのアーカイブ及び、日時バックアップとして使用していました。

20190221_2.jpg


■障害発生
2018年10月に突然ノートパソコン (Windows7) からネットワークドライブに接続できなくなる。ルータから外し、ノートPCにローカル接続した (J:ドライブ) ところ、「フォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」と表示され中身が全く確認できない。

■暫定復旧対応
1. 左下のスターメニューから、「アクセサリ」-「コマンド プロンプト」を起動。
2.「chkdsk j: /f」 (今回の復旧対象ドライブは、「J:ドライブ」)
3. 復旧し、中身が無事確認できた。

20190221_3-1.jpg


フリーソフト「CrystalDiskInfo」(HDD/SSDの健康状態をチェック)で見たところ異常が確認できなかった。その後、同様にファイルを書き込むとドライブとして認識しないなど症状が悪化、「CrystalDiskInfo」の測定値も「代替処理済のセクタ数増加」が増え「注意」なり、メーカーの保証も既に切れている(保証期間は1年間)ので自分で内蔵HDDの交換をすることにしました。

20190221_4.jpg


参考: 「CrystalDiskInfo」HDD/SSDの健康状態をチェック - 窓の杜

■交換用HDD購入
Amazon (PCDEPOT)で、内蔵HDDと同じWestern Digital製のスタンダードモデル 3.5インチHDD「WD Blue」シリーズ「WD20EZAZ-RT」(2TB)を購入。

20190221_5.jpg

なお、購入にあたりAmazon倉庫から直送されるものは簡易梱包、きちんと梱包されていないなど梱包に関する悪いレビューが多いので、AmazonマーケットプレイスのPCデポ(PCDEPOT)さんから「6,750円」で購入しました。

WD 内蔵ハードディスク PC用途向け 3.5インチ WD Blue 2TB WD Blue WD20EZAZ-RT SATA 3.0 5400rpm 正規代理店品 2年保証




HDCL-UTE2には、旧モデルとなる「WD20EZRZ-RT」が使われていましたが、今回は後継の新モデル「WD20EZAZ-RT」を購入しました。比較すると違いは、キャッシュメモリが64MBから256MBに増量、また最大内部転送レートが147MB/sから180MB/sに向上しています。

20190221_6.jpg

(左: 旧モデル「WD20EZRZ-RT」/ 右: 新モデル「WD20EZAZ-RT」)

参考: Western Digitalの3.5型HDD「WD20EZAZ」が発売、2TBプラッタ採用 - AKIBA PC Hotline!

耐久性を考慮して、今回購入したスタンダードモデルの「WD Blue」より上位モデルとなるNAS用の「WD Red」も考えましたがバックアップ用途が主なので今回は見送りました。

参考: 「用途で選ぶHDD」5色のWDシリーズを全解説、「色分けのルーツ」も聞いてみた - AKIBA PC Hotline!

■HDCL-UTEの分解・交換作業
1.ミリネジを外す(1箇所)

20190221_7.jpg


2.蓋をスライドさせます。

20190221_8.jpg

(3箇所爪らしきものがありますが、爪ではないので力強くスライドさせます)


3.ミリネジを外す(2箇所)、下部が爪で固定されているので少し上にスライドすると外れます。

20190221_9.jpg

(ケーブルが着いているので注意してください)


4.HDD自体を固定しているインチネジを外す(2箇所)とHDDが外れます。

20190221_10.jpg


5.取り付けは4→1の順で行います。

■外付けHDDの初期化とフォーマット
1. ノートPCに繋げます。

2. 「スタート」-「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」-「管理ツール」の「コンピューターの管理」をクリックします。

3.「記憶域」の「ディスクの管理」をクリックします。

4.「ディスク1」上で右クリックする。メニューが出るので「ディスクの初期化」を選びます。

20190221_11.jpg

(今回初期化するものは、私の場合は「ディスク1」となっています)


5. 「MBR」になっていることを確認し、「OK」で初期が完了します。(2TB以下のHDDは「MBR」、2TB以上は「GPT」を選ぶのが一般的です)

20190221_16.jpg


6. 私はルータ(AtermWG1800HP2)の簡易NASで使用するので、ルータの管理画面からフォーマットしました。

20190221_15.jpg

(普通の外付けHDDと使う場合はWindowsのフォーマットでOKです)


■データのコピー (サルベージ)
1. 不調のHDDを以下のように2.5/3.5インチHDD用データ転送ケーブルなどでノートPCと接続します。

20190221_12.jpg

(私はオウルテック製 (OWL-PCSPS3U3U2) を使用しています)


オウルテック 2.5インチ/3.5インチSATA HDD用アダプタ ACアダプタ付 SATA⇒USB3.0 USB3.0 新IC UASP対応 ガチャポンパッ!でデータ移動 OWL-PCSPS3U3U2




2. 不調のHDD内のデータを外付けHDDへコピーして完了です。私は、フリーソフト「FastCopy」(高速ファイル・コピーツール)を使用しました、コピー速度が速くおすすめです。

参考: 「FastCopy」無料の高速ファイル・コピーツール - 窓の杜

■外付けHDDの環境改善
設置場所が通路にあるので、外付けHDDの下に厚めのマウスパットを敷いて振動対策をしました。

20190221_13.jpg


・ルーターのECOモードの設定をUSB給電は「常時」に変更しました。(アイ・オー・データに問い合わせたところ、常時通電の方がいいとアドバイスがありました)

20190221_14.jpg


ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
もし、この記事が参考になりましたら、応援クリックして頂けると励みになります!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -