So-net無料ブログ作成

[Back to 80年代・その2] 「X1 turbo」(シャープ) と思い出のレトロゲーム [[80年代] ゲーム・パソコン・玩具]

先日の記事、「[Back to 80年代・その1] 8ビットパソコン「シャープ X1 turbo」」にたくさんのアクセス、ありがとうございました。



本日は、先日自宅倉庫から発掘された、シャープ8ビットホビーパソコンX1 turbo用に購入したゲームについてです。(当時買ったパソコン誌・パッケージは、実家を出た際に全て母親に処分されていましたが、この保管ケースと一部のマニュアルは物置に残されていました)

20151128_3.jpg


既にハードもないし、フロッピーの2HDディスクも読み取ることはできませんが、今はYouTube・ニコ動で懐かしい動画が上がっているし、またレトロゲーム総合配信サイト「プロジェクトEGGでも配信していて、現行のWindows環境でも遊ぶことが出来いい時代になりましたね。

20160312_1.jpg


当時購入したゲームは、購入順に並べると、

パンチボール マリオブラザーズ」 (ハドソン・1984年発売)
ハイドライド」(T&Eソフト・1985年1月発売) ※プロジェクトEGG
ハイドライド2」(T&Eソフト・1986年2月発売)
ロマンシア」(日本ファルコム・1986年10月発売)
イース」(日本ファルコム・1987年6月発売)
イース2」(日本ファルコム・1988年6月発売)
ハイドライド3」(T&Eソフト・1988年7月発売) ※プロジェクトEGG
ザナドゥ」(日本ファルコム・1985年11月発売)
うっでぃぽこ」(デービーソフト・1986年発売)

----

ここからは動画サイトにあったX1でのゲーム画面と共に当時を振り返ってみたいと思います。

最初に購入した(父が買ってきた)、ハドソンの「パンチボール マリオブラザーズ」(1984年発売)。

20160312_2.jpg




当時世間のゲーム機事情は、「ゲームウォッチ」(任天堂)から「ファミコン」(任天堂)になり、



親の教育方針でファミコンを買ってくれなかったので、父親にマリオがやりたいと言って買ってきたのがこのゲームでした。確かキーボードの「4」と「6」で左右移動して、「スペース」キーでジャンプをしていました。

その後、父親が買ってきたのがT&Eソフトの名作RPG「ハイドライド」(1985年1月発売)。(おそらく父がシャープの特約店の知人から人気があるソフトとして買ってきてくれた記憶があります)

20160312_3.jpg




キーボードではとても操作できなかったので、ジョイステックを買ってもらいました。(本体は黄色で、ステック上部のボタンが黄色でした、ご存知の方製品名を教えてください) 

その後、お小遣いを貯めて「ハイドライド2」、

20160312_4.jpg




ハイドライド3」を購入しました。

20160312_5.jpg




学校の図書館にあった、 山下 章さんの「チャレンジ!!パソコンアドベンチャーゲーム&ロールプレイングゲーム」を借りて解いた記憶があります。


(ぜひ、電子書籍でもいいので復刻して欲しいです)


社会人になった時にたまたまコンビニで見かけた、デジキューブの「ハイドライド1・2・3」を購入しましたがそのまま放置していました(苦笑) 

20160312_10.jpg


X1版は収録されていませんが、当時の雰囲気を味わうのにはオススメの1本です。(たなみにWindows7 64bitでもなんとか動かせました。なお、このソフトは、EGGでも配信されています)

20160312_12.jpg


当時読んでいた、パソコン雑誌「ログイン」の広告を見て買ったのが、日本ファルコムの「ロマンシア」(1986年10月発売)



パッケージの絵はすごくかわいいのですが、ゲームはとても難しかったです。地下の面はマッピングをしてなんとかクリアした思い出があります。


(パッケージはファミコン版)


そして、「今、RPGは優しさの時代へ」という広告を見て購入し、その世界感や音楽などにハマった、日本ファルコムのアクションRPGの金字塔の名作「イース」(1987年6月発売)、

20160312_6.jpg


イ-ス2」(1988年6月発売)

20160312_7.jpg


(イースについては、後日このブログに書きたいと思いました)

その後、同じ日本ファルコム名作ダンジョンRPGの「ザナドゥ」(1985年11月発売)を購入しましたが、とても難しく数十分で挫折し、しばらくしてX1のドライブが壊れてしまいそのままになりました。

20160312_8.jpg




同じ、日本ファルコムの名作「ソーサリアン」も購入予定だったんですが・・・。



※「プロジェクトEGG」(ソーサリアン+ユーティリティーDISK)にて配信中

最後に買って一番失敗したのが、デーピーソフトの「うっでぃぽこ」(1986年)・・・。確か「ハイドライド3」を買いに言った時にパッケージの絵がかわいかったので、やさしいゲームかなと思って買ってみたものの・・・。



最後におまけです(笑)

父が買ってほとんど使わなかった、日本語ワープロソフトです。サムシンググッドの「即戦力

20160312_11.jpg


うちにシャープのX1 turboが来たのは父親が周りはNECPC-9801を持っている方が多かったので、ただ周りに所有しているのを自慢したがために見得で買ったらしく、本人はほとんどパソコンに興味がなく99%子供のゲーム機と化してしましたが、貴重な体験をさせてくれたそんな父に感謝です。

ただ、今回発掘されたゲームのフロッピー、捨てるのにも偲びがたく・・・。 デジテル遺産として博物館のようなところがあれば寄贈したいのですが、パッケージも無いし無理か(苦笑)

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!!

ぜひ、ホームページ「外房雑記録」(http://sotobou.web.fc2.com/)にも、遊びにきてくださいね♪ 内容は、Nゲージ入門(鉄道模型)ガイド、JR外房線ガイド(車両・歴史・廃線など)、クラブミュージック/クラブジャズ/洋楽の名盤CDガイドです。

ブログランキング・にほんブログ村へ もし、この記事が参考になりましたら、応援クリックして頂けると励みになります!

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0